2010釣行記_他魚

ここでは、2010釣行記_他魚 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまりの貧果と雰囲気の無さにしばらく知多堤なんか行くもんか、、、

と思っていましたが、、、、


本日午後より暇を持て余し、夕方フラフラと出かけてしまいました。


堅い餌で落し込むのは極めてボーズ率が高いので、
ここは虫餌で根魚ヘチ。つまりヘチ練習。


あわよくば、黒鯛掛かってってことで、高級餌の岩虫をセレクト☆

4時ごろ現地着、満潮直前ということで潮位は高い。

人の活性はすこぶる高いようで、内外とも大入り満員。

今日は、深棚を探る練習がしたかったので、
同業者の誰もいない深場を選択。

底まで色々試しながらヘチで攻めますが、
時折、チビカサゴっぽい反応があるだけ、、、、

辺りが暗くなってきて、探る範囲を広げると、

チビメバル。

またもやチビメバル。


またチビのオンパレード。

その後、15cm位のカサゴとタケノコを追加し、、、

このままやっても、チビしか追加できないと判断し、6時過ぎに納竿。

最近、知多堤では見切りが早くなってます。
通ったせいで、嫌な雰囲気察知能力が向上したか、、、
それとも、ただの根性無しか、、(笑)


落し込み師はまだまだいますが、サッパリのようです。
実力者と思われる方はいませんでしたが、、、、、
まあ、実力者なら知多堤をまず行くまでもないと見切りますよね、、^^;

どこもパッとしないし、黒鯛以外は乗り気がいまいちしない。


今年最後の締めに、西に行くしかないですかな。


スポンサーサイト
夕方というか夜に時間ができたので、
ちょっとだけ知多堤へメバリングに行ってきました。

夕方満潮で、潮が残っていれば何とかなるかと
考えながら現地につくと。


風はなく、やりやすそう、潮は流れてる、、、
けっこう下げに入ってる。。。


実は、先週も30分だけ、名古屋港海釣り公園で
メバリング釣査しましたが、チビ1匹、雰囲気無しでした。

潮が低いのが気になりますが、とりあえず、スタートです。

ところどころ、ピチピチ魚が跳ねてるので
いけるかと思いきや沈黙です。

表層、中層、低層と探るが、、、、チビ当たりが
たまにあるだけ。

そんなこんなで、高場を探っていると、
やっと釣れたのはチビメバル。

その後、同じパターンで数匹追加するも
チビ釣ってもしょうがないので、あれこれ試すもチビカサゴ。

写真は面倒なので、チビとってもがっかりするだけなので無しです。

潮もどんどん下がって、激流、、、

今日も雰囲気がないので、一時間で納竿でした。


やはり、まだ早いのか。

それとも、知多堤のポテンシャルはこんなものなのか????


それにしても、平日の夜なのにすごい人。

みなさん電気浮きでセイゴを狙っているようでした。



【釣行データ】
日時:2010年11月19日 18:30?19:30
場所:名古屋港海釣り公園(知多堤)
潮位:【小潮】満潮 16:32(208cm)
釣法:メバリング
タックル:INFEET 68(ダイワ)、REVROS2000(ダイワ)
道糸4ポンド
餌:ワーム(ガルプ・ベビーサーティーン,オフト・スクリューテール、ママワーム)
釣果:チビメバル、チビカサゴ

釣りブログランキングに参加しています。
↓足跡代わりに、ポチッと応援よろしくお願いします☆↓
にほんブログ村 釣りブログへ
励みになります!!

本日は久しぶりのメバリングです。

そして、久しぶりの四日市一文字。

八月の末に行って以来です。

風が穏やかで、潮回りも小さいので釣りやすそうな
状況です。

17:00の渡船で上陸し、即開始です。

うす暗くなってきているが、まだ底付近かと予想し、
沖のかけ上がりを狙います。

すると、二投目で当たりも、乗らず。

三投目で掛けると、、
メバリング

チビカサゴ。12cm位???

即ボーズ回避ですが、、、^^;

同じような感じで探って、チビカサゴ数匹ゲット♪

今度はメバルを釣るべく、中上層を意識して探るも
反応なし。

底を探るとチビカサゴ。

たまに、15?20cm位が掛かる感じ。

先端、外と攻めるも、カサゴオンリーです。

ちょっと引き味が違うと感じたら、、、
メバリング
チビセイゴ。。。。。

なかなか本命メバルは釣れませんが、
カサゴは釣れ盛ってます。小さいですが、、、、^^;

釣れ過ぎて、ワームの交換が面倒なので、、
途中からガルプは封印して、スクリューテールで攻めます。

ガルプは身切れして、二、三匹で終わりですが、、、

色々試していると、ママワームがベストということが分かり
ママワーム一本で攻めます。

ママワームは硬目なので、一本で何匹でもいけちゃいますね。

途中から、面倒になってきて、相当いい加減なつ釣りです。


やっと掛かってくれたと思ったら、、、
黒鯛釣り
チビメバル。

ここで、我全やる気復活するも、全く続かず。


終始カサゴの猛攻に遭い、
黒鯛釣り
15cmクラス??ピンボケですが、

写真も面倒なので撮らず、、

持ち帰って捌くのが面倒なので、全てリリースしながら、


ひたすらカサゴが釣れ続けました。

場所によっては、1mでカサゴが喰いついてきましたよ。

途中、7時くらいにはどうでもよくなってきて、
半分帰りたくなってきましたが、船は9時まで来ません、、^^;



恐らく、50匹以上は釣ったと思いますが、
如何せん型が、、、、、、
真面目にやったら、束釣り可能だったかもしれませんね。


5匹に一匹の割合で15cm以上が混じる感じ。

餌釣りの人はそれほど釣れてる感じではありませんでした。

久しぶりのメバリング、ロックフィッシュですが、、
こぎみ良い引きはいいんですが、物足りないですね。

カサゴと言えど、パターンがあるようで、
釣れるワーム、動き、棚、ポイントなどがマッチすると入れ食いでした。


それに、夜はもう冬ですね。
防寒対策いい加減にしていたら、寒くて寒くて大変でした。




【釣行データ】
日時:2010年11月13日 17:15?21:00
場所:四日市一文字
潮位:【小潮】満潮 22:08(167cm)
釣法:メバリング
タックル:INFEET 68(ダイワ)、REVROS2000(ダイワ)
道糸4ポンド
餌:ワーム(ガルプ・ベビーサーティーン,オフト・スクリューテール、ママワーム)
釣果:カサゴ 10cm?20cm 50匹以上?? チビメバル 1匹、チビセイゴ1匹


釣りブログランキングに参加しています。
↓足跡代わりに、ポチッと応援よろしくお願いします☆↓
にほんブログ村 釣りブログへ
励みになります!!

今年は残暑が厳しく、ハゼがまだまだいけるということで、
おやじと亀崎にハゼ釣りにGOしてきました。

ハゼ釣りは5年振り??黒鯛以外は、5月以来??

という、久しぶりの気分転換、のんびりとした釣行です。

途中、上州屋によって、針とゴカイを購入しますが、
けっこう同業者がいます。

現地に着くと、すごい車の列!!!!
とりあえず隅の方が空いていたので、駐車して、
釣り座もどこがいいのか分からないので、空いてるとこに確保です。

仕掛けは、眠っていたのべ竿3.6mに脈or浮き釣りと
ちょい投げセットを用意してきました。

上げ潮狙いで人は多いが、状況はいまいちの様子で
ポツリポツリと釣れてる感じ。

案の定、ポツリポツリと釣れてくるだけ。

満潮に近付くにつれて活性があがると予想していたが、
逆にどんどん下がっていきます、、、、^^;

落し込み師の性か、あれこれ試してだめなので、
沖に向けて投げ込むと、ポツポツ釣れ出します。

どうしても黙って釣ってられません。
あの手この手と試しますが、、結局分かったのは、

・際よりもちょい沖が何故か良い。
・誘いは掛けてもあまり有効でない。
・仕掛けをピンと張った状況では喰いが悪い。
・張らず緩めずでボケっと待ってるのが良い
・餌の垂らしは短めに。でも短すぎても食いが悪い。

こんな感じでした。


そんな感じで、入れ食いなどなく、二人で21匹。

釣果は何とも言えない貧果ですが、
久しぶりの座っての釣りもなかなかオツなものでした。


本日の釣果
ハゼ釣り

釣ったハゼは、晩に即、天ぷらにして頂きましたが、
キスに勝るとも劣らない程の絶品でした!!



釣りブログランキングに参加しています。
↓読んだら、ポチッと応援よろしくお願いします☆↓

にほんブログ村 釣りブログへ
励みになります!!





久しぶりのダブルヘッダー。

朝の部、落とし込みに惨敗後、用事を済ませ、休憩・仮眠なしに
第二部突入です。

本日は、風が強く、メバリングにはやや厳しい条件。

明るいうちは、キャストするも反応はなく、
際スレスレをネチネチやっているとチビメバル頻繁に当ってくる。
サイズが小さいので、なかなか針掛かりしないが、
釣りあげてみると、10cmをちょっと超えるほどのサイズ。

小さい過ぎて、写真も撮る気がおきず、即リリース。


暗くなってキャスト中心に攻め方を変えるが、状況は変わらず、
時折チビメバルらしき当たりがあるのみ。。。。

際スレスレのセコ釣りでは、そこそこ釣れるがいかんせん小さすぎる。

そうこうしている内に、潮が止まってしまい、
際スレスレすら釣れなくなる。

風も強いし、湖面のような海で気配もないので、
早めの納竿とした。


やはり、知多堤は甘くないですね。

設備は万全で、初心者、ファミリーにも気軽に楽しめる釣り場ですが、
釣果を出すとなると、ハイレベルな釣り場なのかもしれません。


餌の方は大勢いましたが、あまり釣れておらず、たまにチビメバル、セイゴが
釣れてるくらいでした。


【釣行データ】
日時:2010年5月29日 18:30?21:30
場所:名古屋港海釣り公園(知多堤)
潮位:【大潮】満潮 19:36(232cm)
釣法:メバリング
タックル:INFEET 68(ダイワ)、REVROS2000(ダイワ)
道糸4ポンド
餌:ワーム(ガルプ・ベビーサーティーン・ホワイト)
釣果:チビメバル×4


釣りブログランキングに参加しています。
↓足跡代わりに、ポチッと応援よろしくお願いします☆↓
にほんブログ村 釣りブログへ
励みになります!!


 | 知多半島を拠点にお気楽黒鯛釣り記録 |  Next




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。