大阪に逃げましたが、、、10月17日 南港セル石

ここでは、大阪に逃げましたが、、、10月17日 南港セル石 に関する情報を紹介しています。

厳しい名古屋港界隈に恐れをなして、
大阪へ逃げてきました。

知多堤は中スポに取り上げられ大賑わいだったのでは!!
(あのネタは遅過ぎですが、、、踊らされた方は被害者?、、、)


今日もフジツボで上層の勝負と予想し、
10時の船でいつもの如く、南港セル石に上陸です。

潮は低く、狙いは午後から夕方だが、
ここは大阪!!まあポツポツなら当たるだろうと予想し
スタートです。

しばらく、探ると素針を引きますが、
当たりが続きません。

落し方、オモリを頻繁に調整し、餌にも一工夫加えると、

ここから当たりが連発しますが、、、空ぶりも連発です、、、^^;

原因は、当たりが渋い&明確な当たりを出せていない

つまり、実力不足ってことです。


ここで、微妙な当たりを見極めるべく、
即合わせを止めて、三回程、当たりを眺めて観察します。


10発目?くらいで、やっと掛けれました。

黒鯛釣り

小型31cm。


それから、すぐに、今度はハリスから一気にもっていく走り!!

難なく取り込んだのは

黒鯛釣り

42cm。南港アベレージサイズ。



ここから、当たりが散発的になり、

落し込み釣り

41cm。

ここまで、1時間半程。


この後、当たりがパッタリ途絶えたので、昼休憩にします。


1時半より再スタート。
相変わらず、透けてますが、潮が上がってきて
いけそうな感じですが、、、


ここから何と、3時間ノー当たです。


潮の流れも微妙にあっちいったりこっちいったり、
テクニカルな状況になり、上手く落し込むこともできません。

ハリスも08投入もウンともスンとも言わず、


帰船時間間際になって、微妙な当たりが出だします。

集中力をMAXにして、探っていくと、今日初の明確なツン当たり☆
反射的に合わせ掛けるも、最初の突っ込みでハリス切れ、

08ハリスのままだった、、、、(泣)


午後からは惨敗で納竿となりました。


それにしても、フジツボの扱いと超上層の捌きが、
下手で下手で下手で、話にならなかった。


【釣行データ】
日時:2010年10月17日 10:40?:17:00
場所:大阪南港セル石
潮位:【長潮】満潮 17:09(136cm)
釣法:落し込み
タックル:アスリートスライダー落とし込み35_40(黒鯛工房)、倍速(リョウビ)
道糸2号、ハリス1号 (1ヒロ)
目印 7×25×9(2.25m)
餌:フジツボ
釣果:黒鯛:42cm、41cm、31cm


釣りブログランキングに参加しています。
↓足跡代わりに、ポチッと応援よろしくお願いします☆↓
にほんブログ村 釣りブログへ
励みになります!!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akaoni723.blog8.fc2.com/tb.php/221-5ab41cae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | 知多半島を拠点にお気楽黒鯛釣り記録 |