がまかつ がまちぬ匠技 使用感です。

ここでは、がまかつ がまちぬ匠技 使用感です。 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がまかつ がまちぬ匠技は、去年買った竿ですが。

昨シーズンは、釣行回数が少なかったのと

アスリートスライダーがメインとして君臨していたので、

割と出番が少なかった次第です。

がまかつの言わずと知れた名竿妙技の後継竿ですね。

妙技は、軽さとシャッキリ感からくる繊細な操作性。

掛けてからのしなやかな美しいしなり、胴への乗り心地。
名竿の名を欲しいままにし、10年近く続いた落し込みロッドの
フラッグシップモデルでした。

その妙技を受け継いだのが、匠技です。

一番の特徴は、やはり軽さとシャッキリ感!

抜群の繊細な操作性です。

タフな状況での、細仕掛け、極小カラスでのゲームで、
最高のパフォーマンスを発揮しています。

掛けてからも、胴にしっかり魚の重みが乗り、
強烈な突っ込みも、ソフトに受け止める感じがします。

匠技の最安値を確認!

また、そのやわらかな胴のしなりで、魚を暴れさせず
スムーズなやり取りが可能です。

がまかつのロッドの一番のネックは、割引の低さ、価格ですが、
匠技の優秀な性能から、価格はむしろ安い位でしょう。

最近、軽量ロッドが各メーカー軒並み消えていっていますので、
文句なしに、買って損のない、落し込み竿ですね。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akaoni723.blog8.fc2.com/tb.php/271-331b4531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | 知多半島を拠点にお気楽黒鯛釣り記録 | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。