霞一文字@落し込み釣り@6月24日

ここでは、霞一文字@落し込み釣り@6月24日 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は、激渋&激混 の霞一文字に落し込みです。

いつも利用しているコーシン丸に乗り込みますが、

さすがに、激渋ということで人は少なめ。

渡堤すると、トミス組で賑わっていました。



06241



状況は、ちょい透け。

例年の6月なら、ふつうに釣れそうですが、さてさて、どうなることやら。


とりあえず、真ん中から東に向かって、内側を4mまで探っていますが、

当然ノー当た。

周りの竿も全く曲がりません。

外も内も全くダメ。



1時間位経過して、近くの落し込み師が1枚揚げるのを確認。

すかさず、その近辺に狙いを絞り、集中力を上げる↑↑↑

すると

しばらくして

2mラインで、ツン当たり!!!

体が即座に反応して

08ハリス。久しぶりの霞というこうとで


かなり慎重に糸を出し入れしながらやりとりして

06242


37cm位の中型。

この状況での1枚は、非常に嬉しい!!


この後は、もちろんノー当た。

1時間後、ギブアップして、タコに転戦する。


これも、1時間やってノー当た。

帰船時間まで、昼寝して。


納竿としました。


ぱっと見でカラス着いてないし、深棚に付いてるの?

今年の四日市の落し込みは、厳しくなりそうです。


東海釣行記

ランキングに参加しています。読んだ印に、クリックお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akaoni723.blog8.fc2.com/tb.php/286-2c98c66d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | 知多半島を拠点にお気楽黒鯛釣り記録 | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。