Mリグ釣法とは

ここでは、Mリグ釣法とは に関する情報を紹介しています。

Mリグ釣法 について始めます!!

最近ずっと、メバリング、ロックフィッシュの話ばかりでしたので
久しぶりに黒鯛ネタです。

なぜ急に黒鯛を再開させるかと言いますと、

三月ですよ!!!乗っ込みの季節です。

大半の黒鯛は、冬の低水温期、深場に移動しています。
中には、水深のあるストラクチャー周りに
居つくものもいますが。

春の訪れとともに、黒鯛は産卵を控え浅場に
接岸します。産卵を控えているので、
餌を活発に捕食します。

特にこの時期は、シャコ系(カメジャコ)を
好んで捕食する特徴があります。
シャコ系が豊富に生息するのは、
砂底、それも栄養豊富な河口や干潟周りです。

その、河口や干潟に黒鯛が終結するわけですね。
本来、黒鯛は、堤防周りの落としこみ、へち、前打ち、
浮きフカセなどが主流ですが、
河口や干潟周りを攻めるのに適した釣法とは言えません。

ここで、登場するのが Mリグ というわけです!!

付け加えておきますと、この時期、
ぶっこみ釣りの最大の好機でもあります。
ポイントさえ間違えなければ、カメジャコで大釣りなんてことも!!


釣りブログランキングに参加しています。
↓読んだしるしに、ポチッと応援よろしくお願いします☆↓
にほんブログ村 釣りブログへ
励みになります!!


コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
早速遊びに来ました。
黒キチさんは、ブログ名からも黒鯛を相当やられるんですね。
私も、土地柄から中学時代は渡船で横浜沖堤に渡り、ヘチ釣りをやっていました。今だに、その当時のヘチ竿を年に数回使用しています。
穂先は、オリジナルが破損した為、オリジナル状態ではありませんが、愛着があって手放せません。
逆さ桶も当時のもので、以上に物持ちがいいかも知れません。(ただの貧乏性)
リンク貼りましたから、これからもよろしくお願いします。
2009/03/04(水) 23:50 | URL | ケンケイパパ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
こんにちは、ケンケイパパさん!

リンクありがとうございます。

最近は、黒鯛の落としこみとメバリングの二刀流ですね。
それに、シーバス、ロックフィッシュが絡んでくる状況です^^;
最盛期は私も、ホームグランドの名古屋港の中央堤に毎週のように通っています。

中学時代から、ヘチ釣りしかも、横浜沖堤とはすごすぎです!!
その竿かなりの年代ものですね!!
私の中学時代は、黒鯛は憧れの魚で、
もっぱら根魚五目、ブラックバスでした。


今後ともよろしくお願いします。
2009/03/05(木) 10:05 | URL | 黒キチ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akaoni723.blog8.fc2.com/tb.php/71-7c52c570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | 知多半島を拠点にお気楽黒鯛釣り記録 |