ここでは、 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は、昨日の余った餌を保存しておいたので

朝一の一発狙いで、半田港へ。

早朝4時半に家を出て、現地5時前着。

半田港で落し込みをするのは初です。

一応、カラスがチラホラ付いてるのでいけると判断。

状況は、濁りなし、波気あり、潮流あり、

何とか、一発くらいあるんじゃないと考えスタート。




初場所なのでテンポよくざっくり探ろうとするも

意外と潮流が速く苦戦。

また、ゴミも多く落すスペースが限られる。

何とか、要領をつかみ、落していくももちろんノー当た。


同業者はいませんが、サビキのじいさんが数人います。

コマセなしで、サッパが鈴なりに釣れ続けていました。





そのまま、7時まで、まったく反応なく。

パーフェクトボーズとなりました。


やはり、一見さんでいい思いしようというのは、虫が良すぎますね。

通って、ポイント開拓しなければ、やはり釣果を出すのは難しいです。


今シーズンは、四日市不調でホームを失っています。

やっぱり、勝手知ったるホームがないと厳しいと感じるこの頃です。




東海釣行記

ランキングに参加しています。読んだ印に、クリックお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ






午後から時間ができたので、名港メジャーへ行ってきました。

東海釣りガイドにも載ってる定番ポイントです。

というか、私、ここ位しか、名港の手軽なポイント知りません(つД`)ノ

15時の満潮を狙って、13時前に到着すると

駐車ポイントには車は0台。

落し込み師0人。 ポイント独占!

南東風が吹き、程よく波立ち、濁りもそこそこ。

これは、いけるんじゃんない!!

とワクワクしながらスタートします。




風に翻弄されながら、テンポよく、ざっくり探っていきます。

しかし、期待とは裏腹にノー当た。


一時間後、一通り探り終えるももちろん、ノー当た。

そこで自分なりの鉄板ポイントを重点的に、落していくと

目印最後で違和感を感じ、合わせるも素針。


ボーズが一枚獲れるかの状況と判断し、

思い切って、大きめカラスに変更します。

親指爪大!

でかい餌でアピールして、一発リアクションで喰わんかなという作戦です。

何回か落した後、目印沈みきって、念のためそっと聞くと

穂先に重みを感じます。

ここで合わせを入れると、一瞬乗りましたが、バレ。

所謂、掛けバレというやつです。


その後、満潮潮止まりやって、反応なし。

暑さと厳しさにギブアップです。

今年は、本当に黒鯛が釣れん( ノД`)

名港メジャー以外のポイント誰か教えてください( ノД`)


東海釣行記

ランキングに参加しています。読んだ印に、クリックお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ




先週の関西遠征ボーズのダメージが今だ

重くのしかかる中、今週も四日市でマゴチ。

潮は、スケスケですが、まあマゴチには関係ないでしょう。



マゴチ、マゴチと言っておきながら、スタートは思うところあって

落し込みからでした。

1時間真剣にやるもノー当た。

全く釣れる気がしないので、マゴチに転戦する。





今日は、思うところあってヘチタックルでやってみる。

最初は、全く当たりがなかったが、場所を少し移動すると

40cm程のマゴチをゲット。

この一本で、前当たりの出方が何となく分かりました。

餌を付け振り込むと、また前当たり。

今度は、確信を持って前当たりを捉え、食い込ませます。

数秒待って、聞いてみると重みを感じたので思いっきり合わせを掛けました。

あっさり浮いてきたが、タモ入れ直前でハリス切れ。

1.2号では、細すぎました。

1.75号で再チャレンジ。

3本追加して、餌切れ終了となりました。



0722


マゴチは、餌のハゼを食い込ませるために、

ギザギザの唇がハリスに当たってしまいます。

ハリスが細いと一発で切られてしまいますので、

フロロ2号以上がいいと感じました。


マゴチもいいけど、やっぱり黒鯛の下にゴンゴン突っ込む

引きを味わいたいなあ(´ω`人)



東海釣行記

ランキングに参加しています。読んだ印に、クリックお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ




Before  | 知多半島を拠点にお気楽黒鯛釣り記録 |  Next




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。