ここでは、 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は、毎度おなじみのの四日市一文字堤へ
初釣りに出撃してきました。

初釣りなので、
①ボーズはやだ。
②ちゃんとしたサイズの魚が釣りたい。

ということで、いくつかの候補の釣果状況を確認し、

チヌ・・・無理。
タチウオ・・・散発的に釣れているが、確立悪し。
シーバス・・・一見さんには、甘くない。
根魚・・・アイナメなら何とかなるか。

カサゴやタケノコでお茶を濁すのも嫌なので、

結局


いろいろ考えての四日市一文字堤となりました。


とりあえず、道中の明徳屋でエビとアオイソメ
を購入し渡船場急ぎます。

つくと思いの外、車の数が多く20人以上いる感じです。

防寒対策をしっかりして、乗船、上陸、スタートです。

タックルは、へチ釣りスタイル。

まずは、エビ餌を軽めの錘でゆっくり落して、
中層の当たりも期待しながら底まで探りますが。

反応なし。

底を中心に誘いを入れると、ピクピクちいさな
当たりで、マイクロカサゴ。

虫餌に変えて、数投後、マイクロカサゴ。

どこを探っても、当たりは少なく、たまに釣れるのは、
マイクロカサゴのみ。

ちなみに、マイクロカサゴのサイズは、10㎝以下。。( ノД`)


結局、新堤を中心に中堤も探って、

マイクロカサゴ、マイクロメバルを数匹、

最後に、グーフー釣って終了でした。( ノД`)


あまりの厳しさに手も足も出ず( ノД`)

アイナメどころか、カサゴすら釣れず( ノД`)

最悪の初釣りとなってしまいました。

ちなみに、周りの状況は、根魚狙いの人は同じように厳しい感じ。

タチウオは、午前中全体で1本?

シーバス確認できず。


全体的に、渡ってはいけない日のようでした。


東海釣行記ランキング


読んだ印、にポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村


午前中から大掃除に精を出し、昼過ぎにあらかた完了。

夕方時間ができたので、竿を納めるべく、短時間釣行を決行。

とにかく、ボーズだけは避けたいので、ロックフィッシュを選択。
場所は、近場の中から新舞子マリンパークを選択。
釣り公園になってから行くのは初めてです。

到着すると、風はまあまあ吹いてますが、何とかなる感じ。
堤防に辿り着くと、懐かしの名古屋港海写り公園を思わせる
立派な柵が設けられています。

とりあえず、先端に向かって歩いていきますが、
困ったことに、

堤防際から2m離れたあたりから沖に7m位までビッシリと藻が張ってます。
それも、ずっと堤防に平行して生え続けています。

沖のかけ上がりを狙えないこともないが、海藻が邪魔で
やりにくい。際を狙うしかないかと思うが、

干潮時なので際の水深は2m有る無し位。

とりあえず、際から2mまでを探っていくと

14515626580.png

チビソイゲット。


その後、ぽつぽつと当たる中、

14515626450.png

チビカサゴゲット。

チビカサゴ、チビソイを数匹釣った後。

もぞもぞ当たりから

重量感ある引き

14515626700.png

20㎝オーバーのカサゴゲット。

何とか、竿納めのカッコがつきました(笑)

その後、もポツポツチビを追加していると

14515626840.png

チビメバルゲット。

小さくてもメバルはちょっと嬉しい。

その後、チビメバル、カサゴを追加して納竿としました。

新舞子マリンパーク、海藻が邪魔ですが、根魚の魚影は
そこそこあるようでした。





夕方、ちょいと時間があったので、
半田港にまぐれでいいから、シーバス釣れないかと釣行。

北西風がやや強いが、半田港の南側一帯はそんなに気にならない感じ。

ポイントがよくわからんので、適当に攻めていきます。

そんな、簡単に上手くいくわけもなく。

完全ボーズ。

竿を納めることができず。


どうしましょうか、、、、




Before  | 知多半島を拠点にお気楽黒鯛釣り記録 |  Next




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。